アセット 1.png

サービス(職業紹介)     >サービス(派遣)       >サービス(グローバル人材紹介・派遣)
 

企業情報           >ニュース           >採用情報
 

入社後研修について        >お問い合わせ           >事業許可内容について

 

プライバシポリシー       

会員登録

1分でできる簡単な会員登録で、希望の職種・働き方を登録。希望条件に合うお仕事をメールでお届けします!

スクリーンショット 2019-07-31 15.34.40.png
スクリーンショット 2019-02-17 21.32.03.png
スクリーンショット 2019-06-13 17.19.33.png
  • Facebook

© 2019TRY DO CORPORATION                                                        info@trydo.work  |   東京都港区赤坂7-5-34-314

  • TRY DO CORPORATION株式会社

体調不良を理由に休むこと

仕事をする上で体調はとても大切です。心身ともに健康、ということを常日頃から心がけたいものです。


ただ、この体調不良は、受け取る側にとっては斜めから見てしまいがちな理由でもあります。本当は別の理由で行きたくないから、体調不良にしているのではないか、と勘ぐられる場合があります。


多くの場合、人による、ということでしょう。疑われない人もいれば、疑われてしまう人もいる。李下に冠を正さず、ということわざがありますが、常日頃からの行動パターンでどうしても評価されてしまいます。


例えば、はじめての約束のときに、体調不良になる人は危険ですね。相手のことを考えると、何とか約束を果たそうとするものです。本当に体調不良担った場合は、緊急であれば、電話等で対応すべきでしょう。これも相手を想えば当然の行動です。



誰も私のことを構ってくれない、という人に出会いますが、多くの場合、その人自身にも責任があります。まずは自分が行動で示し、信頼を勝ち取ることから始めるべきでしょう。

40回の閲覧